グレート・ピレニーズ

スポンサーリンク
犬種
グレート・ピレニーズ
原産
フランス
役割
牧畜犬
サイズ
大型犬
オスの体高
70〜80cm
オスの体重
45kg
メスの体高
65〜75cm
メスの体重
39kg
2014年のJKCの登録件数
482頭

歴史

グレート・ピレニーズはフランス原産の使役犬です。

フランスとスペインの国境にそびえるピレネー山脈で牧場の番犬として用いられてきました。
別名ピレニアン・マウンテン・ドッグとも呼ばれています。

古代チベットのマスティフ(チベタン・マスティフ)を基礎として作出された犬種で、紀元前100年頃に中海東端のフィニキア(現在のレバノン周辺)からヨーロッパに向けて盛んに輸出されたようです。
ローマ人によってスペインに持ち込まれ、ピレネー山脈での護羊犬として活躍しました。

1407年に歴史家が残した資料にグレート・ピレニーズと思われる犬の事が書かれています。

家畜泥棒や、狼や熊などの害獣に勇敢に対抗する犬として、高い信頼を獲得していいた犬です。

真っ白な毛色は目立つため、不利だとも考えられますが、狼などの害獣と区別がつけやすいため、誤射で撃たれる危険性が少ないというメリットがあります。

また、真っ白な巨体は、相手に恐怖感を与え、羊に近づくことを諦めさせることもできました。

ピレにーの牧場では、昼間の牧羊犬として中型ピレニアン・シープドッグが飼育され、夜の番犬のグレート・ピレニーズと作業が分担されていました。

日本で紹介されたのは1963年で、当時はピレニアン・マウンテン・ドッグと呼ばれていました。

山犬のような名前に当時、世間は驚きましたが、実際の犬はたいへん穏やかな性格で、次第に飼育者が増え、現在に至っています。

2014年のJKCの登録件数は482頭と、日本の住宅事情にあまり合わない超大型犬であることを考えると、かなり人気が高いといえるでしょう。

ちなみに、NHKのテレビアニメ、名犬ジョリィに出てくる白くて大きな犬、ジョリィも、グレート・ピレニーズです。

特徴

グレート・ピレニーズ

優しい目をして、白一色の清潔な被毛を持った圧倒的な存在感が実に魅力的な超大型犬です。

他の犬も思わず道を譲ってしまうほどの迫力ですが、当の本人は気にも留めずゆったりと歩き続けます。

頭部はかなり大きく、耳は小さめで、スカルの角のやや下側から垂れています。

目は真っ黒で大きく、優しい表情をしています。

眼と耳は離れてついています。

太い尻尾が自然と垂れ下がっています。

被毛は真っ白なで、ストレートで密集している毛が全身でふさふさと覆っています。

ウェーブはほとんどありません。

性格は至って穏やかで、家族に対して深い愛情を示しますが、勇敢で忠実な為、物音や知らない人は警戒心を強め、特にオスは攻撃的になる場合があります。

しかし、一緒に暮らしている他の犬や、猫などの他のペットに対しても、家族同様に優しく接してくれます。

飼いやすさ

性格はとても温厚で我慢強く、家庭犬としても、いざという時には飼い主や家族を守る為に勇敢に行動します。

体は大きいですが、性格はとても優しく、飼い主家族にはもちろん、猫などの一緒に暮らしている他のペットに対しても包み込むような愛情で見守ってくれます。

何しろ巨体で力も強いので、人に飛びついたり、突然、走りだしてしまうだけで事故を起こしてしまう恐れがあります。

飼い主はこの犬を確実にコントロール下におけるように、しっかりとトレーニングする義務があります。

この犬は成犬になるのに、丸々2年掛かりますので、根気よくじっくり、服従訓練を行いましょう。

番犬にもおすすめ

シロクマのような外貌で、番犬として実力を発揮します。
やたらめったらに吠えるわけではなく、的確に吠えます。

運動について

さほど活動的ではありませんので、走り回らせる必要はありません。

朝夕30分づつの散歩を行いましょう。

ただし、大きな体を健康に保つためには、足腰が強くなければなりませんから、坂を上ったりして筋肉を鍛えましょう。

グレート・ピレニーズには関節疾患が発症しやすいため、ダッシュなどの無理な激しい運動はさせない方がいいでしょう。

温度管理に注意

寒いところの原産の犬ですので、暑さが苦手です。

暑い時はエアコンを掛けて室温を下げる必要があります。

北海道のような涼しいところや、標高の高い高原に住んでいる方以外は、夏場は必然的にエアコンが常に回っている状態になるでしょう。

よだれは多い

大型犬特有の悩みとして、よだれの多さが挙げられます。

常に口の横からよだれ垂らしています。

頭を振ると部屋中によだれが飛び散ります。

これはもう、この犬を飼う以上、避けられないことはではありますが、こまめな掃除で対応するか、よだれは見なかったことにするという選択をするのはいかがでしょうか。

私があまり潔癖ではないからかもしれませんが、抜け毛やよだれはは案外すぐに、慣れものではあります。

常にきれいな状態ではないと耐えられない病的な潔癖症の方には、この犬は適していないでしょう。

被毛の手入れは大変

純白の毛は二層のコートで、長いオーバーコートの下には柔らかいアンダーコートが密生しています。

この被毛は換毛期になるととんでもない量の毛が抜けます。

ブラシを何度かけても抜け毛でいっぱいになります。

よだれよりも、こちらの抜け毛に苦労するかと思います。
この犬を飼う際には、部屋中、洋服、車の中など、常に抜け毛がついていて、コロコロローラーを掛けても、まず間に合わないほどの抜け毛があることを覚悟しましょう。

グレート・ピレニーズのブリーダー

ケンネルスペースタムラ

  • 埼玉県東松山市大谷4201-12
  • 電話:0493-39-1119
  • FAX:0493-39-1348

埼玉県のグレート・ピレニーズ専門犬舎です。

ペットホテルや、グルーミングも行っています。

トゥインクルスターホームズケンネル

  • 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6573-5
  • 電話:0555-72-9237
  • FAX:0555-72-9238

2015年5月10日に放映された朝日放送のテレビ番組ペットの王国ワンだランドのグレート・ピレニーズの特集に出演もされた犬舎です。

CELEBRATE MIYAZAKI 犬舎

  • 愛媛県四国中央市寒川町3475番地
  • 電話:0896-25-1692

愛媛県でグレート・ピレニーズを専門に繁殖されている犬舎です。

スリーシスターズMT.JP

  • 三重県松阪市飯高町波瀬198
  • 電話:0598-47-0031
  • FAX:0598-47-0031

三重県の大自然の中でグレート・ピレニーズとバーニーズ・マウンテン・ドッグを繁殖されている犬舎です。

武勝犬舎

  • 千葉県山武市木原2397-35
  • 電話:0475-88-0011
  • 携帯:080-2040-4290

千葉県でグレート・ピレニーズやバーニーズ・マウンテン・ドッグ、秋田犬などの大型犬を繁殖されている犬舎です。

グレート・ピレニーズを飼育されている方のブログ・サイト

僕。。。犬 (笑)

お店の看板犬をしているJJのブログです。

我が家にピレニーズがやってきた!

グレート・ピレニーズのシェリーを飼育されている方のブログです。

とっても素敵なデザインです。幸せそうな写真が多いです。

小さなグレートピレニーズ  麗とママの日記3

グレート・ピレニーズを飼育されている麗ママさんのブログです。

パッパラ大河

グレート・ピレニーズやチワワを飼育されている方のブログです。

グレートピレニーズ的生活!!!

グレート・ピレニーズを二頭飼育されている方のブログです。

グレート・ピレニーズの紹介動画

DOGS 101のグレート・ピレニーズの解説動画です。

グレート・ピレニーズの歴史や特徴が学べます。

本編は2分43秒です。

解説は英語ですがわかりやすい図などで解説してくれますので、英語が苦手な方でもなんとなく理解できるのではないかと思います。

元気に走り回るグレート・ピレニーズたちを見ることができます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です