アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリア

スポンサーリンク
犬種
アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリア
原産
アイルランド
役割
害獣駆除
サイズ
中型犬
オスの体高
45〜48cm
オスの体重
16〜18kg
メスの体高
43〜46cm
メスの体重
13〜16kg
2014年のJKCの登録件数
7頭

アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの歴史

ネズミやモグラ、うさぎなどの害獣の駆除や、家畜の番などの仕事をするためにイギリスのアイルランド使われていたテリア犬種です。

長い歴史を持っていると考えられますが、ケネルクラブの正式な犬種として公認されたのは1941年と新しいです。

アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの特徴

スクウェア型の体型でがっちりしています。

ソフトコーテッドは柔らかい毛と言う意味です。とても柔らかくシルクのような手触りです。

ウィートンとは小麦色という意味で、被毛の色は子犬の頃は、ブラウン、レッド、マホガニーなどの暗い色かホワイトですが、成犬になるに従って薄いブラウンか小麦色になります。

抜け毛は非常に少ないですが、被毛はシュナウザーやプードルのように伸び続けますので、定期的なトリミングが必要となります。

アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの飼いやすさ

一般的にテリア系の犬種は気性が荒く、独立心の高い犬種が多いのですが、アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアは、テリア系とは思えないほどおとなしい性格をしており、飼い主に対してもたいへん愛情深く従順です、頭も良いのでしつけも入りやすく、飼いやすい犬種です。

アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアは家庭犬として必要な条件を非常に高いレベルで満たしています。

それなりの運動量を必要としますので、じっくりと散歩の時間をとってあげましょう。

おとなしいとは位っても、やはりテリア犬種。

楽しいことが大好きで、特に物を追いかけるのが好きですから、ボールを投げてあげると喜ぶでしょう。

毛がもつれやすいので、こまめにブラシを掛けてあげてください。

アレルギーを持つ愛犬家でも飼えることが

抜け毛がたいへん少ないので、犬が好きだがアレルギーもちのため犬の飼育を諦めていた方でも飼える可能性があります。

ただし、絶対に大丈夫と言い切れるものではありません。あくまでも飼える可能性があるというだけです。

病院でしっかりと相談した上で、実際にブリーダーの元へ確認してから飼うことを検討しましょう。

アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアのブリーダー情報

インターネットではアイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアのブリーダーの情報を見つけることができませんでした。

インターネットではアイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアのブリーダーさんのサイトや、住所電話番号をご存じの方はメールフォームからお寄せください。

アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアのブログ

春が来た!ソフトコーテッド・ウィートン・テリア

ニコルちゃんと、アビーちゃんの2匹のアイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアを飼育されています。

たくさんの愛らしい写真と動画が載せられていて、見ているだけで幸せな気分になるブログです。

アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの紹介動画


DOGS 101のアイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの詳しい説明動画です。

本編は3分39秒です。

本編の解説は英語ですが、アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの歴史や、特徴が学べますし、元気に走り回る姿を見ることができます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です