バセット・ハウンド

スポンサーリンク
犬種
バセット・ハウンド
原産
フランス
役割
猟犬
サイズ
中型犬
オスの体高
33〜36cm
オスの体重
18〜27kg
メスの体高
33〜36cm
メスの体重
18〜27kg
2014年のJKCの登録件数
107頭

バセット・ハウンドの歴史

バセット・ハウンドはフランス原産の嗅覚ハウンドです。

バセットはフランス語で背の低いを意味します。ハウンドと言う意味ですから、背の低い犬と言う意味になります。

草木の間を走り回るのに適した体型の狩猟犬で、しわしわにたるんだ皮膚は、枝などから身を守るための、バリアのような役目になっています。

約100年前にアルトワ・バセットブラッド・ハウンドの交配によって作出されました。

とことんまで匂いを探求する習性は、追跡犬として用いられていました。

究極の猟犬と呼ばれるブラッド・ハウンドの血を受け継いでいるために、嗅覚は犬種の中でもトップクラスです。

優れた嗅覚を武器に獲物をどこまでも追いかける短脚長胴のハウンドですが、雰囲気的には大型犬に近いものを感じさせます。大きな頭部と重厚なボディーに短い肢がついている、と考えれば、この犬のイメージが浮かんでくるでしょう。
ビーグル同様、集団でウサギやシカ狩りに用いられてきたフランスの犬です。

その頃、アメリカに移入され、本来の仕事である猟犬として任務に従事していましたが、あまりにも特異すぎるキャラクターからショードッグとして、珍重され、目立つ部分だけがより強調されて狩猟に適さない犬となっています。そのぶんショードッグとしてもてはやされたり、映画やテレビ・ドラマにしばしば登場する人気ものになっています。

最近では日本でも見かけられるようになり、徐々に人気が出て来てはいますが、まだまだマイナーな存在です。

2014年のJKCの登録件数は107頭で、日本での人気順位は59位と比較的健闘しているかと思います。

おすわりをしているバセット・ハウンド

バセット・ハウンドの特徴

体型はしっかりとした胴で短い脚というアンバランスさが魅力です。

尻尾を背中より高くあげながら、ギリギリまで地面に鼻を近づけ嗅ぎ回しながら、ゆっくりと歩く姿が特徴的です。

なめらかな被毛は短く、ハウンド・カラー(ハウンド配色)と呼ばれる、白地に黒やタンの美しいカラーリングです。ハウンドマーキングとも呼ばれています。ビーグル犬のカラーといえばイメージしやすいかと思います。

犬の中でも最も非常にのんびりとしていて、マイペースでのんきな性格をしています。

落ち着きもありますが、実は案外、観察力があり、状況判断にに長けている賢い犬種です。

他の犬のように走り回る事が好きな犬種ではなく、匂いや食べ物にしか興味がありません。

気に入った匂いを見つけると野太く長い独特の鳴き声を出すことがあります。

バセット・ハウンドの飼いやすさ

優しい性質の犬種で、子どもに対しても、とても好意的で平和的です。

性格はとことん、マイペースなのんびり屋で、頭は賢く、独立心が非常に高く、また頑固です。

留守が多い家庭でも比較的飼いやすい犬種になります。

激しい性格もなく、お年寄りでも飼えますが、元は猟犬ですので吠えやすい血筋の犬もいます。

購入する際にはブリーダーから親犬の吠え癖は確認しておくほうがいいでしょう。

飼い主にしっかりと愛情を抱きますので忠実な面もありますが、自分で勝手に判断して行動をすることが多く、さらに頑固な性格のため、トレーニングはかなり困難を極めると思われます。

しつけにはかなりの根気と忍耐力が求められるでしょう。

この犬種は暑がりでも無ければ、寒がりでもありません。

気候を選ばないといえるでしょう。

肥満に注意点

この犬種は、気になる臭いがなければ、活発に動き回ることほとんどありません。

散歩に出掛けても、地面に鼻をこすりつけるように臭いを探しているだけです。

ですので、運動不足に陥りやすく、肥満傾向にあります。

胴が長く足が短い体型の犬ですので、肥満は背骨に大きな負担を与えます。

体重管理に気を配りましょう。

運動があまり好きではない犬ですから、肥満対策にも、朝晩30分程度は散歩に連れていって歩かせるようにしてください。

匂いを嗅ぐことが大好きで、匂い嗅ぎに熱中し過ぎて周りが見えなくなることがありますので、事故には注意しましょう。

ブラッシングやシャンプー、寝床について

毛が短いので、体重がのってしまうと、体にタコなどができる場合があります。

柔らかなベッドを用意して、毛が擦れ切れないようにしてあげましょう。

時々、マッサージやブラッシングをして血の循環をよくしてあげましょう。

汚れた場合は、匂いが出てきた場合は、シャンプーで洗ったり、濡れ雑巾などで体を拭いてあげる必要がありますが、基本的には手はかからない犬種です。

よだれは多い

マズルの横のパッキンと呼ばれている部分(ビラビラになっている部分)がゆるい犬種はよだれが多いのですが、バセット・ハウンドも例に漏れず、よだれがかなり多い犬種となります。

こればかりは仕方ありませんので、この犬の特徴として、よだれも許容するしかないでしょう。

この犬種が好きで飼っているのなら、さほど気にならなくなるはずです。

外耳炎と眼疾患に注意

地面につきそうなほど大きく垂れ下がった耳が特徴的な犬種ではありますが、垂れ耳ゆえに耳の中の通気性が非常に悪く、外耳炎等の耳の疾患に掛かることが多い犬種です。

耳の中からあまりにひどい臭いがする場合や、ベタベタとした耳垢が大量に出る場合は、耳の疾患の可能性が高いので、獣医師に相談しましょう。

また、目の下の皮膚が垂れ下がっていて、粘膜が露出していることで眼疾患にかかりやすくなります。

目やにが多く出ていないか、目のあたりをしきりに気にしていないか、なにもないところでまぶしそうにしていないかといったところを注意してみてあげてください。

ひょっとすると眼疾患のサインかもしれません。

バセット・ハウンドのブリーダー情報

ハート&ハート

  • 所在地:三重県度会郡玉城町原2832-2
  • 電話:0596-58-7302
  • FAX:0596-58-7562

大自然溢れる三重県度会郡でバセット・ハウンドを繁殖されている犬舎です。

4000坪もの敷地を有したこの犬舎で生まれたバセット・ハウンドたちは広大な大地を毎日駆け回っているそうです。

ハッピーカントリー犬舎

  • 所在地:長野県須坂市米持町232-3
  • 携帯:090-7837-1088

長野県北部の自然豊かなところでバセット・ハウンドを専門に繁殖されている犬舎です。

ブログでは生まれたての可愛いバセット・ハウンドの赤ちゃんの写真が公開されています。

Wolf Garden Kennel

所在地:岐阜県飛騨市古川町数河大慶尊269-65

岐阜県の大自然の中で様々な犬種を繁殖されている犬舎です。

萌芽ケンネル

  • 所在地:神奈川県川崎市川崎区池上町3-7
  • 電話:044-287-2867
  • 携帯:090-3407-0340

神奈川県でバセット・ハウンドとウェルシュ・コーギー・ペンブロークを繁殖されている犬舎です。

モトコランド

所在地:三重県伊賀市玉滝 8060
電話: 0595-42-1161

三重県で様々な犬種を繁殖されている犬舎です。

バセット・ハウンドを飼育されている方のブログ

キタさんのバセットハウンド愛犬記・コロンボ日和

管理者キタさんが、バセット・ハウンドを飼おうと思い立ってから、子犬選び、はじめての対面などの思い出を詳しく記録されているページです。

実際に犬を飼おうとしている方の参考にもなるかと思います。

ボス!ヘタレはあかん!

たくさんのバセット・ハウンドを飼育されている方のブログです。

まさにバセット・ハウンド尽くしです。

おいら、ぼんきち太郎です!

里親に出されていたバセット・ハウンドを引き取って飼育されている方のブログです。

湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

ハンクとターシャという二頭のバセット・ハウンドを飼育されている方のブログです。

バセット・ハウンドの紹介動画

DOGS 101のバセット・ハウンドの紹介動画です。

本編は4分04秒で、解説は英語です。

バセット・ハウンドの歴史や特徴が解説されています。

イラストや動画、図でわかりやすく解説されていますので、英語がわからなくてもそれなりに理解できるかと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です