グラン・バセット・グリフォン・バンデーン

スポンサーリンク
犬種
グラン・バセット・グリフォン・バンデーン(グランド・バセット・グリフォン・バンデーン)
原産
フランス
役割
猟犬
サイズ
中型犬
オスの体高
40〜44cm
オスの体重
18〜20kg
メスの体高
39〜43cm
メスの体重
18〜20kg
2014年のJKCの登録件数
1頭

グラン・バセット・グリフォン・バンデーンの歴史

グラン・バセット・グリフォン・バンデーン(グランド・バセット・グリフォン・バンデーン)はフランスのバンデーン地方原産の嗅覚ハウンドです。

もとはバンデーン犬種から稀に生まれる突然変異の短足の個体が原型になりました。

狭い場所に対応できる犬種として、短足タイプの個体を更に改良、繁殖されたものをひとまとめにしてバセー・グリフォン・バンデーンと呼ばれていましたが、後に大きさや性格の違いから、サイズが小さいものをプチ・バセット・グリフォン・バンデーンとよぶようになり、サイズが大きい物をグラン・バセット・グリフォン・バンデーンと呼ぶようになりました。

グラン・バセット・グリフォン・バンデーンの特徴

グラン(立派な)・バセット(低い)・グリフォン(粗く硬い毛)・バンデーン(バンデーン地方)という意味から名付けられています。

胴長で足は短く、垂れた耳、垂れた尻尾が特徴です。

被毛は硬めでウェーブがかかっています。

兄弟犬種のプチ・バセット・グリフォン・バンデーンと比較すると、大きいからだが特徴です。

遊びが大好きな性格で、子どもや他の犬にも有効的です。

フランスでは人気の高い犬種なのですが、今のところ日本での認知度は高くありません。

2014年のJKC(ジャパンケネルクラブ)の登録数は1頭と、これからに期待がかかる犬種です。

性格もよく、見た目もたいへん愛らしい犬種ですから、日本でも人気が出る可能性は秘めています。

グラン・バセット・グリフォン・バンデーンの飼いやすさ

日本での認知度は低く、今のところブリーダーも存在していない模様です。

それなりに飼いやすく、一緒に暮らす喜びも与えてくれる活発な犬種ですが、入手は輸入に頼る必要があるのがネックになるでしょう。

グラン・バセット・グリフォン・バンデーンより少し小ぶりな、プチ・バセット・グリフォン・バンデーンならばブリーダーも存在するので入手可能で、どうしてもグラン・バセット・グリフォン・バンデーンがいいという人でなければ、別の犬種も検討するといいかもしれません。

グラン・バセット・グリフォン・バンデーンのブリーダー情報

日本にはグラン・バセット・グリフォン・バンデーンのブリーダーはいないようです。

もし繁殖させている方の情報等ございましたら、メールで教えて頂けましたら幸いです。

グラン・バセット・グリフォン・バンデーンのブログ

グラン・バセット・グリフォン・バンデーンを飼育されている人のブログやサイトを発見することができませんでした。

実際にグラン・バセット・グリフォン・バンデーンを飼育されている方のサイトやブログをご存知のかたは、メールで教えて頂けましたら幸いです。

グラン・バセット・グリフォン・バンデーンの紹介動画

グラン・バセット・グリフォン・バンデーンの紹介動画です。

本編は2分34秒です。

成犬のグラン・バセット・グリフォン・バンデーンの姿と、愛らしいパピーのグラン・バセット・グリフォン・バンデーンのどちらも見ることができます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です