コーイケルホンディエ

スポンサーリンク
犬種
コーイケルホンディエ
原産
オランダ
役割
猟犬
サイズ
小型犬
オスの体高
35〜40cm
オスの体重
7〜15kg
メスの体高
35〜40cm
メスの体重
7〜15kg
2014年のJKCの登録件数
87頭

歴史

コーイケルホンディエはオランダ原産の鳥猟犬です。

囮を置いて近づかせた野生のカモを、コーイケルと呼ばれている網に追い込むカモ猟で使われていた犬種です。

その姿は16世紀から17世紀あたりの絵画にも残されていますが、第二次世界大戦の終わり頃には25頭しか生き残っておらず、絶滅寸前になっていました。

1939年にオランダで最も古い貴族のVan Hardenbroek van Ammerstol男爵夫人が、生き残った25頭のコーイケルホンディエの再興をはじめました。

絶滅は免れましたが、少ない頭数からの繁殖が繰り返されたため、遺伝的な疾患が発症しやすい犬種とされています。

特徴

コイケルホンディエの子犬

コーイケルホンディエはオランダではとても有名な犬なのですが、日本では一般の方にはあまり馴染みがない犬種です。

しかし、その割には2014年も87頭(第66位)の登録がありましたし、日本国内にも複数のブリーダーが存在しています。

日本にもファンは多く。コーイケルホンディエのオフラインミーティングが開催されるほどです。

被毛は柔らかでウェーブの掛かった中程の長さです。

耳や胸、四肢、尻尾には飾り毛があります。

このスタイルに仕上がってくるのは2歳になってからとなります。

体はさほど大きくなく、好奇心は旺盛で、性格は明るく穏やかで攻撃的な気質も持っていません。

日本でも飼いやすい犬種だということで徐々に人気が出てきている犬種です。

飼いやすさ

コイケルのパピー

冷静で学習能力が高く、しつけも入りやすい犬種です。

基本的なしつけがこなせるようになったら、飼い主と一緒にボール遊びなどを楽しんだり、フリスビーやアジリティなどのドッグスポーツに参加すると良いでしょう。

見知らぬ人には用心しますが、一度気を許すと友好的になります。

従順な性格ですし、大きめの小型犬(小さめの中型犬)サイズで、日本の住宅事情にマッチしています。

猟犬の血を引いていますので、運動はそれなりにさせてあげましょう。

できればドッグランなどのノーリードが許されている場所で自由に走り回らせるのが理想的ですが、それが無理なら飼い主と一緒にジョギングをしたり、自転車引きをしてあげましょう。

コーイケルホンディエのブリーダー情報

トップ スターライト

  • 広島県呉市焼山北1丁目1-8
  • 電話:0823-33-5309
  • FAX:0823-33-5309
  • 携帯:080-3888-6566

YUSHA KENNEL

  • 東京都八王子市南浅川町3990
  • 電話:050-1341-7087
  • 携帯:080-9406-3213

レオトップランド犬舎

  • 岐阜県中津川市高山775-5
  • 電話:0573-72-3125
  • 携帯:090-5636-7987

ドラゴンビーチ犬舎

  • 高知県土佐市蓮池471の17
  • 電話:090-6282-9605

アート・ワン・グレイス犬舎

  • 宮城県仙台市青葉区中山2-14-10
  • 電話:090‐4047‐7933

ウォーターシュラインケンネル

  • 長野県木曽郡木曽町福島331-7
  • 電話:0264-24-3170
  • FAX:0264-24-3170

コーイケルホンディエのブログやサイト

コイケルホンディエ、ダンちゃん日記

コーイケルホンディエを飼育されている方のブログです。

日々の出来事が楽しく綴られています。

ジュリアン&ぴあん

3頭のコーイケルホンディエを多頭飼いされている方のブログです。

アジリティ競技も楽しまれているようです。

シンシアの絶叫館

コーイケルホンディエを飼育されている方のブログです。

たくさんの写真が公開されていて楽しめます。

レアがやってきた日から。。。

コーイケルホンディエを飼育されている方のブログです。

コーイケルホンディエのオフ会も開催されたようです。

Mac&Win コ-イケルホンディエ マックウィーン

コーイケルホンディエを二頭飼育されている方のブログです。

アジリティ競技も楽しまれています。

泣く子とポワロには勝てぬ

コーイケルホンディエを飼育されている方のブログです。

写真がたくさんアップロードされています。

ルル紀行

キャンピングカーでコーイケルホンディエと一緒に旅をされている方のブログです。

腕白アトムの写真日記

コーイケルホンディエとラブラドール・レトリーバーを飼育されている方のブログです。

フリスビーを楽しまれています。

コーイケルホンディエの紹介動画

DOGS 101のコーイケルホンディエの解説動画です。

コーイケルホンディエの特徴や歴史がわかりやすく解説されています。

本編は2分56秒です。

解説は英語ですが、図などのイメージを使い解説されていますので、理解しやすくなっています。

元気に駆け回るコーイケルホンディエの姿を是非ご覧ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です