2014/11/23 ペットの王国ワンだランド感想 フレンチブルドッグ

スポンサーリンク

2014年11月23日に放映された朝日放送のテレビ番組、ペットの王国ワンだランドのレポート記事をお送りします。

前回の記事では北海道の羊牧場ではたらくボーダー・コリーが出演した放送6回目のペットの王国ワンだランドの感想記事をお送りしました。

今週は障害を乗り越えたフレンチ・ブルドッグです。

今回登場するフレンチ・ブルドッグのJACKは、失明と下半身が動かないという二重の困難を背負っていますが、家族の愛情に助けられ、元気に生活している感動的なお話です。

今回のゲストは舟山久美子さんです。

では、第7回目の放映分のレビューをお送りします。

MC
関根勤
篠田麻里子
ゲスト
舟山久美子(くみっきー)
キャラクターデザイン
さくらももこ

フレンチブルドッグ苦難を乗り越え大冒険

今回の主演は岡山真庭市のフレンチ・ブルドッグ(6歳)のJACKくんです。

彼は一日の大半(おおよそ15時間)を寝て過ごしています。

寝ているすぐ近くで掃除機をかけていても寝続ける、なかなかのガッツの持ち主です。

ちなみにうちで飼っている犬は掃除機が怖いみたいで、掃除機を用意し始めるだけで逃げていきます。

JACKくんの家の庭にはすごく素敵なパパの手作のドッグランがありますが、悲しいことにJACKくんはもう遊ぶことができません。

掃除機をかけても強情に寝続けるJACKくんですが、彼の起こし方をママは知っています。

「マンマ食べる?」

その言葉に反応し起き上がるJACKくんでした。

犬って自分が好きな言葉をしっかりと覚えていますよね。

うちで飼育している犬も、好きな言葉として「ご飯」「散歩」「ボール」「フリスビー」等の単語を覚えています。(ちなみに、嫌いな単語として「お風呂」はしっかりと覚えています)

JACKくんの足は1年前に急に動かなくなったそうです。

反射神経は残っているのですが、痛みを感じることはない状況で、最も重いヘルニアだと診断されています。

フレンチ・ブルドッグのような短足犬は、軟骨が変形しやすくヘルニアになりやすい犬種だと言われています。

さらに、JACKくんはアレルギーをもっており、市販のドッグフードを食べるとぶつぶつができてしまうそうです。

なので、ご飯はママの手作りの、アレルギーの出ないご飯をもらっています。

フレンチ・ブルドッグ

(この画像は番組の内容とは関係ありません)

JACKくんのご飯

  • ヨーグルト:150g
  • 林檎:1/4個
  • にんじん:10g
  • ブロッコリー:10g
  • かぼちゃ:10g

朝は軽めに食べるそうです。

JACKくんの生活

JACKくんは下半身が麻痺してしまっているため、ママにお腹を押して尿をだしてもらっています。この作業は1日5回行うそうです。

また、下半身に痛みを感じないため、無理して引きずって歩いてしまうため、床ずれができてしまうのが問題点です。

3年前に最初の異変があって、家の中でいろんな物にぶつかるようになりました。

診断の結果、進行性網膜萎縮症で、3年前に失明してしまいました。

でもJACKくんはもう、家の壁や家具にぶつかりません。

リビンの配置は全て記憶しているからです。

家具などの模様替えをしてしまうと、ジャックが混乱してしまうので、模様替えは行わないそうです。

彼は過去の記憶と音、匂いで生活しています。

車椅子のプレゼント

JACKくんにプレゼントとして車椅子を購入することにしました。

車椅子の生活はリハビリにもなるということなので、リハビリの為なら買おう!ということになったそうです。

JACKくんはお祭りの音が大好きで、録音した音をきかせると喜ぶほどです。

そんな彼に車椅子を贈って、自分の足でお祭りに行こうという優しい配慮です。

車椅子を作ったのは、犬用の車椅子職人の赤木義和さんです。

犬の車椅子

  • 所在地:岡山県倉敷市西岡1266-7
  • 電話:090-6849-4414

最初はご自身が飼育されているダックス・フンドの桜花のために作ったものなのですが、評判になり、今では年間200台を制作しているそうです。

車椅子制作の際には、器具と体の接触が出来る限り少なくなることにこだわっていらっしゃるそうです。

車椅子を装着してもらったJACKくんですが、パパが作ってくれた手作りドッグランで無事に遊ぶことができました!

後日、お祭りにも参加しました。

普段装着している包帯は、この日は地下足袋をイメージして黒を巻いてもらっています。

ハッピもとっても似合っています。

すごく速いスピードで駆け抜けるJACKくんの姿に感動しました。

家族に本当に愛されているJACKくんのその表情は幸せそうでした。

JACKくんのブログはフレンチブルドッグJACKのおいたちです。

今回のテレビ出演に関しての記事や、お祭りの記事もありましたので、ぜひ、見てみましょう。

椎間板ヘルニアになりやすい犬種ランキング

  1. ペキニーズ
  2. ミニチュア・ダックスフンド
  3. フレンチ・ブルドッグ
  4. ビーグル
  5. ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

椎間板ヘルニアになる要因としましては、肥満の犬がなりやすいです。

また、滑りやすいフローリングの床は要注意です。

じゅうたんを敷くなどして、滑らないような工夫を行ってあげましょう。

滑る原因となりますので、肉球からはみ出た毛はこまめにカットしてあげましょう。

一度なってしまうとなかなか完治しませんから、予防が重要です。

芸能人こだわりワンだランド

黒いミニチュアダックスフンド

(この写真は番組に出たダックスではありません。イメージ画像です)

今週の芸能人こだわりワンだランドは、船山久美子さんです。

舟山久美子さんは、ダックス・フンド(6歳オス)のフェイトくんを飼育しています。

他にも猫や、ミドリガメも飼育されています。

本当に動物が大好きな人だということがよくわかりました。

ペットの王国ワンだランドテーマ曲 ワンニャンパラダイスの動画

歌詞

ワンワン ニャニャニャン
ワンワン ニャニャン
プードル ヌードル ホットドッグにブルドッグ
オカメインコは おかめはちもく
キミは ヨーキー ファンキー モンキー
しばしばみかける 忠犬 おりこう
アメリカンな ビューティーが ショートヘアーで Hey ニャンキー!!
ポチ コロ シロ クロ タマ ミーコ 呼べばこたえる
ワンワン ニャンニャン
Love Love Love Love ラブラドール

ダックス レックス シェットランドに アイランド
ダルメシアンは ダルマ 知らんぞ
キミは ジャーキー ヤンミー ベイビー
ドキドキしている 土佐犬 ファイター
マルタ島から やってきた マルチな アイツが ハイ チーズ!!
ミケ トラ チョコ ブチ チビ タロー みんなつまれ
ワンワン ニャンニャン
カメ カメ カメ カメ カメハメハ(ちゃうちゃう)
Love Love Love Love ラブラドール(OK!)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です