2015/5/31 ペットの王国ワンだランド感想 珍しいペット特集

スポンサーリンク

2015年5月31日に放映された朝日放送のテレビ番組、ペットの王国ワンだランドのレポート記事をお送りします。

前回はハイジャンプ競技で優勝したボルゾイが登場した放送31回目のペットの王国ワンだランドの感想記事をお送りしました。

今回は珍しいペット特集です。

当サイトは犬の情報サイトです。
犬のサイトでほとんど犬がでてこない番組のレビューはいかがなものかと、レビューすべきかどうか迷いましたが、今まで31回もレビューしてきているのに1話分穴を開けるのも気持ちが悪いので、レビュー記事を公開したいと思います。(それに、犬はほとんど出てきませんでしが、番組の内容自体は面白かったです。犬が好きな人は、他の動物も好きな人が多いでしょうから、良いかと思いました)

麻里子のもっと知りたいのコーナーでは、魚の保護施設ともよべる、おさかなポストに取材にいかれています。

それでは、第32回目の放映分のレビューをお送りします。

MC
関根勤
篠田麻里子
ゲスト
森泉
キャラクターデザイン
さくらももこ

珍しいペット特集

愛知県西尾市のとあるマンションでは、4種類の珍しいペットが飼われています。

オーナーは福地龍介さんです。

通常マンションで飼えるペットというと、犬や猫、インコやウサギ、ハムスターくらいが一般的ですが、こちらのお宅では相当珍しい動物たちがたくさん暮らしています。

コツメカワウソ

カワウソ

犬や猫とは違った魅力がある、コツメカワウソです。こちらのお宅では2頭のコツメカワウソが飼育されています。

彼らの前足は、足ではなく、手と呼べるもので、器用にしっかりと手を使って食べることができます。その動作がとっても可愛いです。

コスメカワウソは水辺に生息し、川魚やカニなどを食べる動物です。

カワウソは世界全域に11種類の存在が確認されています。

かつて日本に生息していたニホンカワウソは、30年目撃されていません。

カワウソとの生活1 プールを用意

カワウソは水辺に住んでいる動物ですので、1年間いつでも水に入ります。

雪が降っている日でも、気にせず水に入る習性があるようです。

カワウソの毛は、しっかりとと水を弾きます。

それはカワウソが水を弾くために脂をだしているからです。

カワウソとの生活2 食事はキャットフード

カワウソは、ネコ目イタチ科なので、キャットフードを与えるのが正解だそうです。

1日に4回キャットフードをもらっています。

カワウソとの生活3 散歩は1日30分

食事が終わったらハーネスを装着して散歩に行きます。

一日30分ほど散歩させているようです。

コツメカワウソは人なつっこいので、初対面の人でも噛んだりする心配はありません。

ベネットワラビー

ワラビー

ベネットワラビーはオーストラリア原産のワラビーです。

ワラビーはカンガルーと同じ有袋類の動物です。

ベネットワラビーは賢い動物で、ちゃんと自分の名前を認識しており、自分の名前が呼ばれたら寄って来ます。

ワラビーはあまりペットショップで売られている動物ではありません。

このベネットワラビーは、動物園で増えすぎたものをもらったそうです。

過去に2匹のわらびーを飼育していたノウハウがあったため譲り受けることができたそう。

トイレの場所もしっかり覚えていますし、餌を欲しくなったらねだってきます。

餌はワラビーフードで、アメリカから取り寄せています。

大豆やトウモロコシなどで作られたドライフードです。

それにモロヘイヤや桑の葉をトッピングします。

草や葉だけですと栄養的に不足してしまうので、枝もあたえるそうです。

ビタミンEが不足し筋繊維が破壊される白筋症を防止するためには、枝に含まれている炭水化物が重要だそうです。

ワラビーの健康に木や枝が必要なことはあまり知られていないとおっしゃっていました。

ガラゴ

ガラゴはとっても小さな猿で、体重200グラムしかありません。

生後3ヵ月はミルクで育てるそうです。

食事はモンキーフードという猿専用のドライフードを1日15グラム食べるそう。

ガラゴは夜行性なので夜に行動をはじめます。

動きはとてもはやく、その動きは他の動物には見えていないようです。

アフリカワシミミズク

みみずく

ベランダではアフリカワシミミズクが飼育されています。

肉食なのでコオロギやうずらなどを手に載せて、与えています。

珍しいペットたちとの暮らしについて

珍しい動物たちは犬や猫にない魅力的な動きをするが魅力です。

一月の食事代は約2万円ほどだそうです。

ただし、飼育に対する情報がほとんどないため、飼育することは簡単ではありません。

ありとあらゆることを調べ尽くして、良いと思うことはすべて実践しているとおっしゃっていました。

そうやって飼育ノウハウを確立していくのでしょうね。

森泉が飼う珍ペットを紹介

今回ゲストでもこられている森泉さんは、芸能界きっての動物愛好家としても有名です。

様々な動物たちを飼育されています。

飼っている動物たち

  • ミニブタ
  • ケヅメリクガメ
  • スッポンモドキ
  • ツノガエル
  • オニオオハシ
  • ルリコンコウインコ
  • メキシコカネインコ
  • アカエリゴシキセイガイインコ
  • ナマケモノ
  • チワワ
  • トイ・プードル
  • ミニチュア・ピンシャー

様々な動物を飼育されていますね。

トイ・プードルののモーグリーは、ケガをして歩けなくなったトイ・プードルを引き取り車椅子をプレゼントをしたそうです。

なんでも、前の飼い主がお風呂にいれようとした時に落としてしまったときに、足が動かなくなってしまい、動物病院に預けられ、そのまま飼育放棄されてしまったのを引き取ったそうです。

今では森泉さんの家でよい人生を歩んでいます。

スタジオに森泉さんの飼っているナマケモノがやってきた

ナマケモノにキュウリを与えます。

キュウリは大好きだそうです。

ナマケモノは普段、ずっとぶら下がって生活しているため毛は下に向かって伸びているところがおもしろいですね。

木から降りるのは週に1回で、トイレの時だけだそうです。それ以外の時はずっと木に登ったままです。

森泉さんがプロデュースしているペットホテル

UP TOWN PET

  • 東京都港区南青山 7-14-5 いし山ビル 1F
  • 080-6546-0101

森泉さんは動物が好きすぎて、ペットショップをプロデュースしました。

森泉さんが自分で安心して預けることができるペットホテルが欲しいと思ったそうです。

  • 24時間人がいる
  • ちゃんと見てくれる
  • ケージに閉じ込めないで放し飼いで預かってくれる

本当に利用したくなるこだわりにあふれていますね。

私も何度か、犬のホテルを利用したことがありますが、睡眠時間以外は、室内や庭で放し飼いでしっかりと遊んでくれるホテルと、ケージに閉じ込めっぱなし(だと思われる)ペットホテルにあたったことがあります。

良い思いをしていたかなんて、犬を引き取りにいけばすぐにわかりますから、少々値段が高くてもしっかりと見てくれるところに預けたいと思いました。

おさかなポスト

おさかなポスト

  • 神奈川県川崎市多摩区生田7-25-1
  • 電話:044-933-3220
  • 携帯:090-3209-1390

稲田公園の一角におさかなポストはあります。

飼えなくなった魚やカメを多摩川に捨てるのではなく、おさかなポストで預かって、新しい飼い主を探す活動をされています。

鯉や金魚、グッピー、ニゴイなど魚は約20種類、1000匹ほどいます。

魚を捨てるのではなく、命のリレーを引き継げませんかと思っていらっしゃいます。

そのために、新しい飼い主を探します。

新たに飼ってくれる人が見つかったら、「私は絶対に捨てません・最後まで育てます」という書類を書いてもらってから譲るほどの徹底ぶりです。

ポストをはじめたきっかけ

多摩川に外国の生き物を捨てさせないのが一番の理由だとおっしゃっていました。

多摩川では300種類以上の外来種の魚が捨てられてきて、生態系が破壊されたり、ウイルスを持ち込まれる危険性もあるからです。

多種多様な魚が捨てられて、海外の魚がいろいろとみられることから、タマゾン川とも呼ばれているほどの状況になっています。

多摩川実態調査

実態調査を行うために仕掛けられた罠を見に行きました。

なんと、罠が食いちぎられているではありませんか。
どうやら、カミツキガメやワニガメのしわざではないかと考えられています。

おおきなミシシッピアカミミガメもたくさんとれます。

ミシシッピアカミミガメは、小さな頃はミドリガメとして売られていますが、どんどん大きくなる亀です。

施設では現在、約100匹の亀が新しい飼い主を待っています。

だれも魚を捨てなければこんな活動をしなくていいが、ある日突然、だれも捨てなくなるいうことは考えにくいので、そうなるまでの橋渡し的な存在を目指されているようです。

生き物は、どんなことがあっても最後までしっかりと責任をもてるか考えてから飼いましょう。

ペットの王国ワンだランドテーマ曲 ワンニャンパラダイスの動画

歌詞

ワンワン ニャニャニャン
ワンワン ニャニャン
プードル ヌードル ホットドッグにブルドッグ
オカメインコは おかめはちもく
キミは ヨーキー ファンキー モンキー
しばしばみかける 忠犬 おりこう
アメリカンな ビューティーが ショートヘアーで Hey ニャンキー!!
ポチ コロ シロ クロ タマ ミーコ 呼べばこたえる
ワンワン ニャンニャン
Love Love Love Love ラブラドール

ダックス レックス シェットランドに アイランド
ダルメシアンは ダルマ 知らんぞ
キミは ジャーキー ヤンミー ベイビー
ドキドキしている 土佐犬 ファイター
マルタ島から やってきた マルチな アイツが ハイ チーズ!!
ミケ トラ チョコ ブチ チビ タロー みんなつまれ
ワンワン ニャンニャン
カメ カメ カメ カメ カメハメハ(ちゃうちゃう)
Love Love Love Love ラブラドール(OK!)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です