2015/4/12 ペットの王国ワンだランド感想 ドッグダンスとトイプードルの子犬

スポンサーリンク

2015年4月12日に放映された朝日放送のテレビ番組、ペットの王国ワンだランドのレポート記事をお送りします。

前回は流し目のコラ画像で世界的に大人気になった柴犬のかぼすが登場した放送24回目のペットの王国ワンだランドの感想記事をお送りしました。

今回はドッグダンスの日本チャンピオンになったボーダー・コリーが登場します。

細川茂樹 犬を飼う!のコーナーでは、とっても愛らしいトイ・プードルのパピーが登場します。

それでは、第25回目の放映分のレビューをお送りします。

MC
関根勤
篠田麻里子
ゲスト
笑福亭笑瓶
キャラクターデザイン
さくらももこ

ドッグダンスのチャンピオン

ボーダー・コリーのコテツ(5歳)はドッグダンスの日本チャンピオンです。

ドッグダンスとは、人と犬が一緒に正確なダンスを踊ることを競う競技です。

しつけ訓練を基礎として、エンタテイメントに発展させた競技です。

カナダやイギリスで始まった競技で種目は2つに分類されます。

  1. ヒールワークトゥミュージック:犬と人間が社交ダンスのように性格なステップを競います
  2. ミュージカルフリースタイル:音楽も演技も自由。創造性のあるダンスが求められます

ドッグダンスはゴールデン・レトリバーグレート・デーンのような大型犬から、トイ・プードルやチワワのような小型犬まで、犬種、年齢、能力問わずに楽しめます。

競技人口は日本全国で約1500組いるそうです。

コテツは2014年の日本ドッグダンス競技会で優勝しました。

SunnySideDogs

  • 東京都八王子市散田町3丁目33番地7号
  • 070-5010-7248

パパは38歳で脱サラしてドッグトレーナーになったそうです。

ボーダー・コリーという犬が大好きで、一緒にスポーツをしたいと思ったのがきっかけとのこと。

ボーダー・コリーは言った動きを的確にやってくれます。

筆者もボーダー・コリーを飼っているのでよくわかるのですが、たいへん、よくいうことを聞きます。人の命令を聞くことが大好きなのでしょう。

ドッグダンスはとても細かい技の連続する競技ですので、ボーダー・コリーの魅力を一番引き出せると思い、ドッグダンスをはじめられました。

ボーダー・コリーは世界で最も利用されている牧羊犬で、人に従順で共に働くことに喜びを覚える犬種です。

俊敏さとスタミナを持ちあわせていますので、ドッグダンスにはうってつけです。

コテツは1歳の時にドッグダンスをはじめました。それから3年が経ち、いまでは50種類以上の技をマスターしています。

技を練習するたびに楽しいダンスが出来るのが魅力です。

正面から撮影したボーダー・コリー

この写真は番組のボーダーコリーではありません。(というか筆者の家で飼っている犬です)

技の教え方覚え方

運動前はしっかりとストレッチを行います。

ストレッチはケガの予防に大変役立ちます。

ドッグダンスは全身運動なので、背中や脇腹を伸ばすと筋を痛めにくくなります。

ストレッチ1両脇腹をのばす

肩甲骨を抑えた状態でおやつをみると、おやつを追って首を曲げます。そのまま、首をおしりまで曲げさせる。後ろを向いたその状態で5秒ほどキープさせてから、そのままぐるっと回転させて背中や脇腹の筋肉を伸ばします。

ストレッチ2後ろ足の筋肉

後ろ足を上手く使わせないとドッグダンスは上手くいきません。

前に進む動きだけではなく、後ろに下がる動きもストレッチとして取り入れます。

手におやつを握って匂いをかがせた状態で人間が前に進めば、犬はおやつを匂いながら後退していきますので後ろ足のストレッチにもなります。

後ろ足は走ったりジャンプで怪我が多い部位になりますので、可動域を広げる意味でも効果があります。

暮らしの中でやっている動作をダンスの技で覚えてくれる

ドッグダンスは人に命令され喜んで服従する犬の習性を利用したスポーツです。

日常の犬の行動がダンスの技になります。

1.クロス

伏せた状態で前足を交差させXの文字のようにする動作のことをクロスといいます。

クロスを教えるには、片手を抑えた状態で、おやつやおもちゃをみせて、もう片方の自由になった手でおもちゃやおやつを「欲しい欲しい」といってきたら、その手を地面につけて、「クロス」と教えます。

「クロス」と技の名前を呼びながら褒めるのがポイントです。

それを繰り返すと自然と技を覚えるようになります。

2.フェイス

猫が顔を洗う動作のように自分の顔に手を当てる動きです。

鼻に息をかけると、くすぐったくて鼻を手で掻くのでそれを利用して教えます。

息を掛けてくすぐったいと鼻を掻いた時に、「フェイス」とコマンドをいれます。

ダンスの技で使うときには、その状態でピタッと止めておきたいので、手を掛けた瞬間に「待て」で止めるようにしていくとダンスの技に繋がるようになります。

ポイントは根気よく教え、よく褒めることです。

犬が普段やっている癖で可愛のがあったら、その動作に名前をつけるとやるようになります。

家での訓練

家でも遊びの一環として訓練を取り入れています。

コテツは「お皿持ってきて」のコマンドで、しっかりとお皿を持ってきます。

これを物品持来や選択持来と呼び、犬に人間の言葉を聞き分けさせる訓練だそうです。

ドッグダンスでは、振り付けをして手を伸ばすと、つられて犬も動きがちなので、言葉を聞き分ける能力の訓練が必要になるから、これらのトレーニングは役に立つそうです。

この訓練は私の家でも行っており、家で飼っている犬は、

  • ボール
  • ピーピーボール(音がなる)
  • 紐付きボール(ボールにひもがつながっている)
  • 豚(豚の人形)
  • フリスビー

などを、ちゃんと聞き分けて持ってきますね。

しっかり物品持来できているようで良かったです。

食事

食事は朝晩2回、高カロリードライフードを160g与えるそうです。

大好物の白菜もトッピングしてあげます。

一気に食べると消化に悪いため、内側に意図的に突起がつけてあり、餌が食べにくくなっている器を使い、ゆっくり食べさせているそうです。

散歩

散歩は朝夕30〜60分行います。

坂道を駆け上がることもするようです。

ドッグダンスは平均3分間連続で踊り続ける競技ですので、飼い主にも体力が必要です。

坂道や足場の悪い山道を走り足腰を鍛えます。

仕上げはボールを使って動体視力と反射神経を鍛えます。

マッサージ

散歩のあとはしっかりと体をチェックします。

良く走る犬ほど前足に筋肉が付いています。

方向転換や急ブレーキで負担がかかるのは前足ですので、前足のストレッチを行います。

ドッグダンスを極めていって、コテツと一緒に世界大会にも出るのが夢だとおっしゃっていました。

タッチ&タップの教え方

タッチ&タップ

餌を握りこんでじらすと、犬は餌を欲しがって手を伸ばしてくるので、そのタイミングで「タッチ」と教えます。

ドッグダンスでなによりも重要なのは根気です。

何度も何度も挑戦して、何度も何度も褒めてあげましょう。

トイ・プードルの子犬

リリコス

  • 千葉県印旛郡酒々井町中央台4丁目13-1
  • 080-3930-5665

こちらはトイ・プードル専門の犬舎で、親犬を7頭と年間20頭の子犬を育てています。

生後2ヶ月の子犬たちと、生後1ヶ月の子犬が登場しました。

トイ・プードルはただでさえ可愛い犬です。

それの子犬なのですから、反則みたいなものですね。

細川茂樹さんが「これは人気No.1なのもわかる」とおっしゃっていましたが、まさにその通りだと思います。

私もたまに、ペットショップで売られているトイ・プードルの子犬を見ることがありますが、子犬はどの子犬も可愛いとは思いますが、トイ・プードルの子犬は群を抜いて可愛いように感じます。

昔、たまたま立ち寄ったペットショップで見かけたトイ・プードルの可愛さにやられ、飼おうと本気で考えたことがあったことを思い出しました。

元気に駆け回るプードルたち

こちらのトイ・プードルたちは広い庭で毎日30分、自由に運動させているそうです。

小型犬になりやすい病気として、膝の皿がはずれる症状があるそうなのですが、いっぱい歩かせたり庭にだして膝を強化しているおかげで、この犬舎からは膝の皿がずれる子は出ていないそうです。

こちらの庭では、足腰に負担が掛からない芝生と、足の裏を刺激する砂利の二種類が用意されています。

その甲斐もあって、親犬も子犬も膝が悪くなったことがないのでしょう。

また、成犬と子犬の振り合いも教育のひとつと考えていて、叱られた時にお腹を出して謝ることを覚えたり、やってはいけない悪いことをしっかりと覚えるそうです。

散歩は親犬を1匹づつ連れ出すそうです。

同時に連れて行くと、人間との主従関係が上手くできないからだそうです。

例えばたくさんの犬を飼育していたとしても、1匹づつ触れ合う時間も大切にしているとおっしゃっていました。

ペットの王国ワンだランドテーマ曲 ワンニャンパラダイスの動画

歌詞

ワンワン ニャニャニャン
ワンワン ニャニャン
プードル ヌードル ホットドッグにブルドッグ
オカメインコは おかめはちもく
キミは ヨーキー ファンキー モンキー
しばしばみかける 忠犬 おりこう
アメリカンな ビューティーが ショートヘアーで Hey ニャンキー!!
ポチ コロ シロ クロ タマ ミーコ 呼べばこたえる
ワンワン ニャンニャン
Love Love Love Love ラブラドール

ダックス レックス シェットランドに アイランド
ダルメシアンは ダルマ 知らんぞ
キミは ジャーキー ヤンミー ベイビー
ドキドキしている 土佐犬 ファイター
マルタ島から やってきた マルチな アイツが ハイ チーズ!!
ミケ トラ チョコ ブチ チビ タロー みんなつまれ
ワンワン ニャンニャン
カメ カメ カメ カメ カメハメハ(ちゃうちゃう)
Love Love Love Love ラブラドール(OK!)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です